南アルプスの塩見岳

南アルプスの奥深き塩見岳に行って来ました。
天気予報は台風後から雨マークが続き、行程が長い為ぎりぎりまで判断に迷ったしだいです。7時頃にゲート前の駐車場に着いたら満車で、手前の第二駐車場に停めました。
ゲートから登山口迄は30分位林道を歩きます。登山口の脇には簡易トイレも設置させていました。スタートして暫く歩くと山伏峠小屋迄(1/10)の看板があり、この看板が各所にあって目安になりました。 第二駐車場から約4時で山伏峠に到着しました。ここで昼食をして塩見小屋を目指しました。
小屋に到着して数分すると突然雨が・・雨にあたらずラッキーでした。
その後は、今日の労をねぎらう宴会をしました。この楽しい時間の為に、下からたくさんのお酒を担ぎ上げて来たので(笑)

翌日は日の出前に山頂を目指しました。昨夜は雨でしたが、朝方はなんと予想外の青空でした。 山頂手前の岩場は注意が必要ですが、その箇所を過ぎると南アルプスの山々が見え、又富士山が見えた際はテンションMAX でした。山頂では朝食を食べながら1時間位雄大な景色を見ていました。
下山時のランチは山伏小屋自慢のカレーを食べて、ラストスパートしました。登山口迄に残り2/10の看板付近から雨が降り出しました。その後、車に着いた直後にゲリラ豪雨になりビックリしました。 この豪雨を浴びないで良かったです。
実に天気に恵まれた山行でした。