男体山と日光白根山へ

今回は日光方面の男体山と日光白根山の2座を1泊で出掛けてきました。
1日目は中禅寺湖の前に聳え立つ男体山です。このお山に登る際は神社に入山料(500円)を払い、お守りを頂いて登ります。 神社から階段を登り、そこから急登が始まります。7合目付近からは急登+ガレ場のコースでした。 山頂でゆっくり休んでから下山しましたが、途中で根っこにつまづき転んで足をひねってしまいました。一瞬、痛くて歩けませんでしたが、少し休んいたら回復しました。お守りの効果があったと感じました。下山後は神社でお礼参りをしたしだいです。

2日目は日光白根山ヘ出掛けてきました。
午後から雨予報でしたので朝早く出掛け、午前中には下山するようコースは菅沼登山口を選びました。ちなみに駐車料金は千円でした。登山道は昨日の男体山と異なり阿弥ヶ池迄はなだらかなに感じでしたが、この先の分岐から山頂までは道が険しくなり、山頂直下はキツかったです。 この日の登りは誰にも会わないで貸切でした。山頂は強風だったので、記念撮影をして直ぐさま下山しました。下山時、時折昨日の足の痛みがありましたが、何とか雨にもあたらず無事に下山しました。今回はお守りに助けられた山行でした。